電話投票番号 31#

地元専門紙 電子新聞

FI 第17回さわやかチャレンジカップ

ご覧になりたいレース番号のボタンをクリックしてください。(PDFが開きます)

  • 無料で情報を配信します。印刷はできませんのでご了承ください。
  • PDF閲覧時に文字化けが発生する場合は、ブラウザの「更新」ボタン又は「ズームイン」ボタン、「ズームアウト」ボタンを押下してください。
情報提供
アオケイ

専門紙取材班のおひねり車券コーナー

伸るか反るか!? 信じるものは掬われる?

7R

嶋津拓弥は「師匠(近藤俊明)とは3回目で過去にワンツーもある。今回からフレームを戻してしっかりと力が伝わるし、2人で決めたい」とやる気満々。巧みに中団キープから鋭い捲りで近藤俊明と連独占だ。3単③=④から②、⑤、⑦。

8R

山中秀将は「初日はローラーに乗っているときから軽かったので、長い距離を踏んだ。タレてしまったけど、動けている」と初日特選5着も手応えは十分。別線の中島将尊は捲りが主戦法なだけに、ライン4車を生かしたペース駆けで封じて成清貴之とワンツー。3単⑤=①で⑥、④。

ページのトップへ